タダマンと割り切り

タダマンとは、お金が発生せずにセックスをすることができる女性の事ですが、割り切りとは全然違います。お金を出してでもすぐにセックスをしたいかどうかでその扱いは変わるのです。

タダマンと割り切りの大きな違いとしては、お金が発生するかしないか、です。もちろん、風俗店のような取引をするわけではないので、料金という訳ではありませんが、女性に身体を提供してもらっている分のお礼として考えると良いでしょう。妊娠や性病のリスクがありながらも身体を渡してくれているわけですので、お礼位はしなければいけませんよね。

しかし、タダマンは、そのお金が発生しないというもの。発生しないというよりは、発生するような他人の関係ではないということですね。友達同士になり、いわゆるセフレになることで、ちょっとした遊び感覚でセックスを楽しむことができるのは、タダマンの利点です。

割り切りのメリット・デメリット

メリットはなんといってもすぐに出会って、すぐにセックスができるということ。

出会い系のサイトにアクセスをして、相手を見つけてコンタクトを取ったら、そのままホテルへ直行ということもあり得ます。大抵の場合、連絡したその日にホテルに行くこともできますので、今すぐセックスがしたいという人にはお勧めです。

また、多くの女性といっぺんに関係を持つことだって叶います。お金が続くのであれば、毎日違う女性を抱くということも夢ではありません。女性経験豊富な男性は魅力的に見えてしまいますから、自身向上にもつながります。

デメリットとしては、お金が発生するということ。報酬として相手にお小遣いを渡すのですが、数万円は軽く飛んでいくので、余裕がない時にはちょっと控えなければいけません。また、デリヘル店などが介入していると、更にお金が必要になることもありますので、注意が必要になるということもあります。

それでは次に、タダマンのメリット・デメリット

タダマンは、やはりお金が発生しない、というのがメリットでしょう。出会い系サイトのようにすぐに出会って即セックス、と言うことではなく、まずは普通の会話から始まり、徐々にセックスの方向へ近づけていくという手段を取ります。

デメリットは、セックスに持ち込むまでに時間がかかってしまうということです。どんなに頑張って信頼関係を作ってもセックスはNGと言われてしまったら元も子もありませんよね。

そのため、見極める力を養ったり、実際にセックスができるような話術を鍛えることが大切です。一朝一夕ではそのような力はつきませんので、出会い系自体が初めてだという人にはなかなか難しいかもしれませんので、自分に合った方法を探してみることが大切だと言えます。

タダマンと割り切り、どちらの関係に魅力を感じるかはあなた次第ですので、自分の良い方に指針を合わせると良いでしょう。もちろん、両方試してみるのも手です。極力お金を掛けたくないという人も、交友関係を広げたいと考えている人も試してみましょう。